神戸ビエンナーレ2015・長唄演奏会のご案内

  • 2015.09.10 Thursday
  • 17:40
永年の夢であった楠公会館で長唄「楠公」を演奏した前回の神戸ビエンナーレから、早いもので2年が経ちましたが、まるで昨日のことのように思い出されます。

この度の神戸ビエンナーレでは、新装の能舞台である湊川神社「神能殿」での長唄演奏ということで、能を題材とした曲を選び、狂言との掛け合いなどを交えて、邦楽をあまりご存じない方でも楽しんでいただける趣向といたしました。

一人でもたくさんの子供たちに由緒ある能舞台の雰囲気を体感していただきたく、小中学生は無料で入場できるようにいたしました。

秋の一日を長唄演奏でお楽しみいただければ幸いです。是非お越し下さいませ。



神戸ビエンナーレ2015 まちなかコンサート

長唄と狂言で語る心の世界
   〜神・人・命〜

日時:平成27年9月27日(日)
    11時開演(10時半開場) 13時終演

会場:湊川神社「神能殿」  
    神戸市中央区多聞通3−1−1 

入場料:2000円
    (小中学生無料 中学生の方は、学生証をご持参下さい)

演目:長唄「小鍛冶」「紀州道成寺」  
   袴狂言「寝音曲」  
   長唄・狂言「靭猿」

お問い合わせ:東音松浦 麻矢まで
                    (090-3674-2708)

ゆかた会のご案内

  • 2015.08.18 Tuesday
  • 07:38
身体中が茹であがるような猛暑も一休み、わずかばかり凌ぎやすくなりました。

この夏の暑さを吹き飛ばそうと、松耀会では2年ぶりのゆかた会を8月30日(日)に開催いたします。

今回のゆかた会は、関西の長唄界を長年にわたり牽引されてこられた長唄協会関西支部長の杵屋 勝寿治先生と今藤 佐敏郎先生に助演をお願いいたしました。また、湊川神社の宮司様のお力添えをいただいて、楠公会館の格調高い「青雲の間」をお借りすることができ、一流の先生方の素晴らしい長唄演奏を来場の皆様方に存分に楽しんでいただきたいと思っています。

門弟の皆さんもこの機会に自らの技能を磨こうと、猛暑の中懸命に稽古に取り組んでまいりました。
松耀会会員一同、たくさんの方のご来場を心よりお待ち申し上げております。

第11回「松耀会ゆかた会」

日時:8月30日(日)13時開演

会場:楠公会館「青雲の間」(高速神戸駅徒歩1分・JR神戸駅徒歩3分)

HPを更新中です

  • 2015.08.04 Tuesday
  • 16:04
只今HPを更新中です。ご覧いただくことができません。申し訳ございませんが、しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

ひょうごアーティストサロン賞の受賞

  • 2015.03.17 Tuesday
  • 12:18
このたび平成26年度「ひょうごアーティストサロン賞」を拝受することになりました。この賞は、平成22年度に創設され本年度で5回目の表彰になるとのことですが、ひょうごアーティストサロン事業に積極的に参加し、将来一層の活躍が期待される新進・若手芸術家を表彰の対象とされているようです。若手芸術家と言われますといささか面映い思いもございますが、このような立派な賞を受賞することは、本当に身に余る光栄と大変嬉しく思います。

贈呈式は、3月24日(火)13時から兵庫県民会館1階の特別展示室で行なわれます。

今回受賞者の城沙織さんによるピアノ演奏に加えて私も長唄を1曲披露させていただきます。

お出かけのついでにでも、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

※ひょうごアーティストサロン事業とは

兵庫県芸術文化協会が、県内の若手芸術家育成施策として手がけられている支援事業の一つが、ひょうごアーティストサロンです。兵庫県民会館のスペースを活用され、コンサートや作品発表など幅広く芸術文化の情報発信の機会を提供されています。

清姫と大原女

  • 2015.03.16 Monday
  • 18:58
ようやく春らしい陽気になってまいりました。春の訪れに誘われますように、今週は艶やかな舞踊の世界で唄方を務めさせていただきます。

◆清姫恋狂い

安珍清姫伝説を題材とした芸団協関西主催の常磐津一巴大夫師追善公演に出演させていただきます。公演は二部構成になってますが、私は一部の「清姫恋狂い」の舞踊の地方で出演させていただきます。他に三味線合奏、近代演劇倶楽部の劇など様々な芸を楽しむことができます。

3月20日(金)門真市民会館ルミエール小ホールにて13時・17時から2回公演です。

◆大原女奴

岸和田在住の歌舞伎界期待の若手でいらっしゃいます上村吉太朗さんが、歌舞伎の世界のいろはをわかりやすく解説、その後で「大原女奴」を演じられます。私は、大原女奴で地方を務めます。お子様をはじめ、これから歌舞伎を楽しみたいという方には、ぴったりの公演と思います。

3月21日(土)岸和田市立文化会館マドカホールにて14時開演です。

もしお時間ございましたらお足をお運びくださいますようお願い申し上げます。